MENU

中古価格はホントにピンキリ!

憧れのポルシェ911の中古車が驚きの格安価格で販売されていることがあります。

 

すぐにも欲しいと思ってしまいがちですが、ポルシェ911の中古車の相場からは考えられないような安い価格が付けられているときは、焦らないで、なぜ安いのかその理由をよく確かめることが大切です。
相場よりも安い場合は、必ずその理由があるものです。

 

ポルシェ911の中古車の販売価格を大きく左右するのはコンディションです。

 

たとえば、わかりやすいのが事故歴や修復歴がある場合です。事故歴や修復歴がある場合、それがない場合と比べると、大幅に価格は安くなります。
しっかり修復されていて、コンディションが悪くなかったとしても、イメージが悪く敬遠されがちになってしまうことから、安い価格をつけざるを得ないのです。

 

また、走行距離が極端に多いとか、年式が相当古くなると、そうではないクルマと比べるとコンディションは悪くなることが予想されるために、中古車の販売価格も安くなります。

 

また、ポルシェ911のような高性能スポーツカーは、ハードに攻めこんだ乗り方をするドライバーもあれば、それほどハードな使い方をしなかったドライバーもいます。
全オーナーがどのような使い方をしたかによって、コンディションはかなり違ってきて、それが価格にも反映されるわけです。

 

格安でポルシェ911を手に入れても、後から故障が多発するというのでは、乗っていても不安だし、経済的な負担も大きくなってしまいます。
そのため買ってから後悔しないためにも、コンディションをよく確認してから購入するかどうかを決めることが重要です。

 

よくわからない場合は、相場から極端に安いものはパスしたり、販売店に保証が付いているクルマを選ぶと安心です。

このページの先頭へ